2012/4/7
嵐の後に

大樹園で1週間仕事をし鳥栖に戻ってきました。
運の悪いことに爆弾低気圧が列島縦断している日に当たり新幹線が何度も止まりました。博多行きのはずが広島止まりに変更になった時は、今日はもう帰れないかなとも思いましたが、夕方の到着予定から6時間遅れの22時過ぎ到着で何とか帰ることができました。
やっとこ帰った昭緑園で待っていたのがこちらの光景です。


昭緑園は山に面しているので、入り口のところは斜面に積もっていた落ち葉や枝などが飛んで来てご覧の通り。

園内も西側の杉林から枯枝や葉がたくさん飛来してきており目の当てられない状態です。
これまでにも強風で汚されることはありましたが、今回は桁違いです。
素敵なお出迎えを受け明日からまた頑張ろうと改めて思うのでした。
ちなみに翌日はまる1日がかりで掃除をし、何とかまあまあ綺麗かなぐらいまで戻しました。

大樹園にいたのはたった1週間でしたが、その間に園内はかなり様子が変わってきていました。
行く前は芽が大きくなってきてるなぁぐらいでしたが、雑木は葉がでてきて明るい緑色が目立つようになり、松柏もかなり芽が伸びてきている様子です。

ボケの花がとても綺麗に咲いていたのが目に付き記念に1枚収めておきました。
また岡崎では全くでしたがこちらでは桜の花も満開を迎えています。
やはり九州の方が1週〜半月ぐらい?季節が早いようです。

さていよいよ昭緑園にいるのも残り1月を切りました。今月の終わりには一時帰宅でなくて、本当に大樹園に戻り残りの修行期間を過ごすことになります。
しかし外でしか学べない事というのはまだまだたくさんあると思います。
1日1日を大切に、内容の濃い修行期間になるよう、残りの日数を大事に過ごしていきたいと思います。