お知らせ

2012年3月の記事一覧

2012/3/31
記念樹を植えました!

しばらく更新が遅れてしまいました。
近頃はひたすら植え替えを行っています。
この時期は大樹園も忙しく、色々とあって人手不足のため急遽1週間ヘルプで帰省してきています。

お客さんのところで8人がかりで植え替えをしてる一コマをパシャり。
途中でひと雨きましたが、それ以外は絶好の植え替え日和でした。

(さらに…)

2012/3/20
春分

 二十四節気の第4番手、春分。

 春分では昼夜の長さがほぼ同じになります。
日本付近では年により差があり、平均すれば昼が夜よりも約14分長いそうです。

 二十四節気をさらに約5日ずつの3つに分けた七十二候(しちじゅうにこう)では、気象の動きや動植物の変化を知らせる短文で季節を表しています。

春分の今日から数日を表す初候は、

雀始巣(すずめ はじめて すくう)
:雀が巣を構え始める(日本)

だそうです。。

(さらに…)

2012/3/7
雑木の植え替え

相変わらず天気がぱっとしない日が多いですが、段々と寒さも和らいできたようで
ようやく梅や椿が見頃になってきました。
今回は先週行った雑木の植え替えの様子を少し紹介します。

(さらに…)

2012/3/5
啓蟄

 啓蟄(けいちつ)は、二十四節気の3番目。
 
 蟄虫啓戸(ちっちゅう こを ひらく)

 地中で冬ごもりをしていたさまざまな生き物たちが、早春の光を浴びて温もった土を啓(ヒラ)き、這い出してくる。という意味だそうです。

 虫たちがもぞもぞと土から顔を出す様を「戸を啓く」と、なんとも洒落た言い回しですね。。

今日は雨ですが。。

 戸を啓いた虫たちの中で数匹は二度寝に入ったんではないでしょうかね。。

(さらに…)