2012/8/31
針金かけお手本

今回は親方による針金かけの実技指導です。
普段やっている作業は、自分だけでしていると手順やかけ方など本当にこれでいいのかなと思いながらやっている部分がありました。そこでこの疑問の部分を補っていくことができないかと思い、今回は親方にお願いして針金をかけているところをじっくりと観察させていただくことになりました
実技指導はこちらの五葉松でしていただきました。


<作業終了後の姿>
<実際の正面位置>今までの正面から右に少し回したこの位置を新正面にしました。

作業を見たことによって、針金を扱う手先の動きやスピード感など自分にはない感覚をイメージとして補うことができたのは大きな成果だったと思います。また樹をつくっていく手順も、一枝ごとに位置を決めながら次の枝をかけるという順番で、無駄なく手際よく出来上がっていくのですごかったです。
今回の指導で得たものを次からの針金かけにどんどん取り入れていってレベルアップしていけたらと思います。、