大樹園のお仕事公開 | 大樹園

‘大樹園のお仕事公開’の記事一覧

2022/7/4
【盆栽屋さんのお仕事紹介】近盆取材編

みなさま、こんにちは。

異例の早さで梅雨が明け、夏がやってきましたね。

夏はとにかく水やりがお手入れのメイン!

初心者も経験者も心に刻んでください。

盆栽を育てるみなさまにとっては大袈裟ではありませんよ~!!頑張りましょう!!

水やりについては以前ブログにて詳しくご紹介しています。復習してみてくださいね。

初心者向け・水やりの極意 基礎編

初心者向け・水遣りの極意 夏を乗り越えるぞ!編

 

さて、今回は前回に引き続き「盆栽屋さんのお仕事紹介」

近盆取材編です!(パチパチパチ~)

★最後にイベント告知もあります★

(さらに…)

2022/6/24
【盆栽屋さんのお仕事紹介】出仕事編

みなさま、こんにちは。

愛知県は暑かったり涼しくなったり忙しい天候が続いています。

水やりの頻度に注意したいところですね。

 

さて、こちらのブログ。

お手入れとイベントについてが多くなっていましたがほかの話題も!ということで…

大樹園のお仕事公開

と称して、あまり知られていない盆栽屋の仕事をお披露目していこうと思います。

記念すべき(?)一回目は「出仕事編」です。(パチパチパチ~)

 

そもそも出仕事とは?

「お客様のところへ出向いてお手入れすること」です。

お預かりしてお手入れする場合も多いですが、大樹園に来園していただくのが難しい方やたくさん盆栽を持っている方などは直接お伺いして手入れをお任せいただくことがあります。

それが出仕事。

 

場所は沖縄から北海道、海外まで!

 

その昔は「大樹園は小田原より向こうは行かない」なんてこともまことしやかに?噂されていましたが、盆栽愛好家が国境を越えて存在する今、そんなことはありません。

 

 

今回のお客様は北海道・函館にてたくさんの盆栽を育てていらっしゃいます。

沖縄原産の木、梅や桜を中心に様々な木をお持ちです。

国風展の審査を通過できるレベルの盆栽をたくさんお持ちなのでお手入れも力が入ります!

 

 

最近は松柏にも興味を持たれ黒松や五葉松も始められています。

 

こちらは昨年の国風展に出品した懸崖の梅

 

余談ですが、函館に来る前は東京にいた四代目。

季節外れの高い気温で6月には異例の30度。

函館は15度以下で涼しい…というより寒かった~

というわけで室内でお手入れさせていただきました。

こちらの五葉松は下っ葉を取り、少し葉を透かしながら上下のバランスを整えました。

 

 

こちらの黒松は、古葉取り、葉刈り、剪定、ボリューム調整。

下の方の成長を促すために少し前倒しでお手入れしました。

 

 

こちらも見応えのある一本。

芽の力がとても強いので力を整える必要がありました。

早い芽きりで整えます。

 

これまでこちらでは針金かけや植え替えを中心に手入れをしていました。

しかしせっかく始めた黒松。

お客様ご自身でもお手入れできるようにしっかりアドバイスさせていただきました。

 

 

いかがでしょうか。

よもやこんなに遠くまで出張しているとは想像していなかった方も多いのでは?!

こんな風に盆栽を大切にしてくださるお客様のもとへお邪魔できるのは本当にうれしいことです。

たくさん盆栽屋があるなかで大樹園を信用してくださっていることも誇りです。

 

みなさんの愛鉢を見せていただけるのも楽しみなのでお近く方はぜひお立ち寄りくださいね!

 

次回の「大樹園のお仕事公開」は…6月末に近盆の取材を受ける予定があるのでその様子をご紹介できたらと思っております。

お楽しみに!!