過去のイベント・貸鉢事例 | 大樹園

‘過去のイベント・貸鉢事例’の記事一覧

2022/10/25
【10月イベント情報】書-BONSAI

みなさま、こんにちは!

盆栽は秋の見ごろを迎え、多くの方が展示会へ足を運んでいることかと思います。

ということで、大樹園もセンス抜群な展示会を準備しました!

 

盆栽と書道のコラボレーション展

「SHO-BONSAI(書ー盆栽)」

神宮前のギャラリー、SORToneにて10月28日(金)

スタート!!

【開催概要】

タイトル:SHO-BONSAI(書ー盆栽)Calligraphy collaborated with Bonsai
書道家 万美x盆栽大樹園 (鈴木卓也)
curated by +DA.YO.NE.

日程:10月28日(金)~11月6日(日)13:00〜19:00

会場:SORTone(東京都渋谷区神宮前2-14-17)

https://www.instagram.com/sortone_fort/

Map

紹介HP:https://atelier506.jp/archives/news/shoboisai

(さらに…)

2022/9/7
【盆栽屋さんのお仕事紹介】レンタル事業

みなさま、こんにちは。

風が秋らしくなってきましたね。

とはいえ水切れ報告が多い今日この頃。

まだしばらくは夏のままの頻度で水やりを続けてくださいね。

 

本日のお題は好評?!【盆栽屋さんのお仕事紹介】レンタル事業編です。

大樹園では「盆栽貸鉢」という名でレンタル盆栽をしております。

 

そもそも盆栽のレンタルがあるって、ご存じでしたか?

ひと昔前は「盆栽のレンタルなんてあるの?」という感じでした。

 

(さらに…)

2022/9/2
9月イベント情報【盆栽と日本酒を楽しむ会】

久しぶりのイベントです!!

 

今回は円頓寺商店街に新しくオープンした日本酒Barで「盆栽と日本酒を楽しむ会」です!
円頓寺商店街は古き良き四家道の雰囲気が素晴らしい場所。

 

そこに日本酒と盆栽と来れば…
和の最強コラボです。

(さらに…)

2022/7/6
【イベント情報】AUN bonsai exhibition

https://www.instagram.com/p/CfnUJ0mvGq6/?igshid=MDJmNzVkMjY=

AUN BONSAI EXHIBITION 
大樹園4代目鈴木卓也 × 三尾忍

5月に瀬戸のギャラリーにて陶芸家三尾忍さんと開催した2人展。

まだまだ使いたい器が山ほどあるんです‼️

ということで、三尾忍さんとのコラボ第2弾を開催します。

場所は岡崎の篭田公園の目の前にある人気のバナナジュース屋さん。
ジューススタンドのギャラリースペースの企画第一弾に抜擢です。


四代目もファンになる、本当に個性的で素晴らしい鉢の数々。
言うなれば「生きた鉢」。
ぜひ実物を見ていただきたいです⁡。
今回も鉢と木を合わせるのにいい意味で迷いワクワクが止まりませんでした。
AUNの呼吸で作られた作品たちをぜひ体験しに来てください!
新しい盆栽の楽しみ方をお見せします。

販売品については初めての方も手に取りやすい価格帯のものを中心に準備しています。
⁡他では絶対見つけられないピリリと粋な鉢ばかり。

 

○今回のイベント用に焼いて頂いた鉢たち

夏らしいもの、可愛らしいものが多めです。

 

お店のディスプレイに告知用にいくつか飾ってきました。

(さらに…)

2022/2/20
3/4〜6 徳川園にて 盆(才)展を開催します!

みなさま、こんにちは。

国風盆栽展を無事に終えてきました。

足を運んでくださった皆様、この場を借りてお礼申し上げます。

 

そして間髪入れず、次のイベント。

盆(才)展、開催いたします!!!

 

第3回を迎えすでに恒例となりつつあります。

昨年は残念ながら中止となりましたが、満を持して開催いたします。

 

「盆(才)展+DA.YO.NE.」

2022/3/456 Fri-Sun
9:3017:00(最終日のみ16時まで)
会場 徳川園ガーデンホール
入園料 徳川園の入園料300円にてご入場いただけます

 

そして今回のコラボレーションは?!

アーティストであり編集者であるヨネちゃんこと米原康正氏をキュレーターに迎え、「盆栽×現代アート」の新しい世界観を提案します。

◎米原康正氏 Instagramhttps://instagram.com/yone69harajuku

 

 

現代アートの若き才能を次々と発掘し、自身もアーティストとして世界で活躍。

現在中国のSNS、微博(ウェイボ)のフォロワー280万人。(なんとキムタクを越えるフォロワー数!!)

N’umero Tokyo3月号で米原康正の特集が掲載されています。

彼が何者なのか、ぜひ手に取ってみてくださいね。

 

そんな、今注目の人とのコラボレーション。

この盆(才)展のためにアーティストたちをキュレーションして頂きました。

 

彼が主催する+DA.YO.NE.プロジェクトとともに「盆栽×現代アート」を表現します。

◎「+DA.YO.NE.

Instagramhttps://www.instagram.com/plus_dayone_pr/

notehttps://note.com/yone_cul_lab/

 

「今面白いこと」をコンセプトにした彼の作り出す世界には「生まれたてのカルチャー」がいっぱいです。

伝統芸術の盆栽とはかけ離れたように見える「+DA.YO.NE.」のアートの世界。

 

どんな仕掛けがあるのか?

どんな世界が見られるか我々もワクワクしかありません。

 

そして今回キュレーションしていただいたアーティストがこの方!

【書道家 万美 / MAMIMOZI

古典に立脚した書道と、様々なカルチャーとの共通点を見出し
数多くのコラボレーションを実現。
独自のスタイルである “MAMIMOZI” を信念に日本各地、世界各国を巡る。

○彼女の作品や活動はこちらからチェックしてください!

website : www.66mami66.com
instagram : mamimozi
Facebook : mamimozi

 

 

それでは、一足先にみどころをご紹介!

1.書

さまざまなブランドとのコラボや個展で注目される書道家・万美さんの作品を、愛知でお目にかかれる今回の展示はとても貴重です。なんと期間中ご本人も在廊していただけるとのことですので、ぜひお話を伺いにきてみては?

さらに!

天気が良ければ屋外の庭園にて「水書道」のライブドローイングのパフォーマンスをしていただけます。

「水書道」って…?とにかく下のリンクでご覧いただきたい。百聞は一見に如かず!

https://www.instagram.com/reel/CO4kVYxDCyd/?utm_source=ig_web_copy_link3.

開演時刻は午後2時~4時頃を予定しております。詳細は随時更新いたしますので情報をチェックしてください。

徳川園の日本庭園の雰囲気とダイナミックな書道パフォーマンス。

盛り上がりそうです!

 

2.日本一の盆栽が見られる!

先日、東京都美術館で開催された第96回国風盆栽展にて、

日本の盆栽界においての最高栄誉である国風賞を受賞した「定家かずら」を会場にてお披露目します!

普段は蔵者のお宅で培養しているため、お披露目の機会は滅多にありません。

日本一の盆栽を体感する機会をお見逃しなく!

 

 

.

大樹園四代目の鈴木が盆栽の楽しみ方・見方をレクチャー…だけでなく、展示してある盆栽のBefore&Afterの変化過程の解説など、普段聞けないようなリアルなお話も盛りだくさん。

枝を整えたり、ハサミで切ってみたり。実際のお手入れの体験も!

ご来場の方に実際に盆栽に触れていただきたいと思っています。

こんなことできる展示会はなかなかありません。

ぜひご自身の手で変化を感じていただきたいです。

 

そしてとっても気さくな四代目。

なんでもかんでも聞いてしまいましょう(笑)

 

4.展

アート・盆栽ともに販売いたします。

新しい世界をおうちにむかえてみるのはいかがでしょうか?

盆栽のお手入れについてもご相談くださいね。

 

 

ちなみに、初めて盆(才)展に興味を持っていただいた方へ。

過去二回の開催ともに大変好評いただいております。

これまでの様子はこちらからご覧いただけます。

ぜひのぞいてみてくださいね。

大樹園ブログ 2020年盆(才)展

徳川園Instagram

盆栽ジャパン Youtube

盆栽大樹園×かいづかまお

 

アートはもちろん、盆栽も見応えのあるものを揃えています。

昨年、中止だった分までしっかり盛り上げていきます。

ぜひ遊びに来てくださいね!!!

2021/4/18
【イベント情報】盆栽展 EAST ENDEREDS COFFEE meets 大樹園

みなさま、こんにちは。

 

今朝はひんやりした朝。

新緑の季節はそれも気持ちいいですね。

 

さて、前回に引き続きイベント情報です!

今回は豊田市のスタイリッシュなカフェ、EAST ENDEREDS COFFEEでの盆栽展。

 

 

(さらに…)

2020/12/1
茶房で楽しむ秋の企画展ー盆栽と那古野ー レポート

みなさま、こんにちは。

大樹園のある愛知県岡崎市は昨日からぐっと寒さを感じるようになりました。

冬に近づきつつある秋です。

 

さて、前回のブログでご紹介いたしました、茶房で楽しむ秋の企画展ー盆栽と那古野ー。

今回はその模様をご覧いただきたいと思います。

(さらに…)

2020/11/2
淡路ガーデンルネサンス レポート

皆様、こんにちは。

秋めいてきましたね!

祝日や連休が多いこれから、盆栽展へぜひ足を運んでみてくださいね

ブログ・インスタグラムでもお知らせしていきます!

インスタグラムのアカウントは daijuen96 です。

のぞいてみてくださいね~

 

というわけで、今回は現在開催中の「淡路ガーデンルネサンス2020」のレポートです。

http://www.kisekinohoshi.jp/exhibition/archives/12845

 

開催場所である淡路島の奇跡の星の植物館

とっても素敵な場所です!

世界中から視察が来るという、注目の植物園。

なんと植物園として集客も日本一

それだけでもちょっと気になっちゃいますね。

 

この植物園の立地する「淡路夢舞台」は大阪湾を望む絶景と咲き乱れる花風景が広がる複合文化リゾート施設です。

ダイナミックな斜面を利用してつくられた「淡路夢舞台」は、日本を代表する建築家・安藤忠雄氏によって設計されました。

安藤忠雄建築を体感したい人も自然の中でゆっくりしたい人も楽しめるスポットなんです。

 

そしてこの建物を見事活かしきって、この植物館の演出を任されているのが、環境プランナー&デザイナーである辻本智子さん!

彼女のプロデュースにより、毎年6~7回展示内容が大胆に入れ替わ変わり、二度と同じものを見ることはできません。

美術館で行うような大掛かりな展示の変更をやり続けている植物園って意外と少ないんですよ。

 

盆栽の植え替えを経験されている皆様ならこのスゴさがお分かりいただけ…ますよね?

 

かなりチャレンジしている植物園なのです。

我々大樹園も、その「攻め」の姿勢に魅力を感じて今回の企画に参加させていただきました。

 

珍しい植物を展示するだけでなく、日本の伝統や地域性にこだわったり、地面・壁・空中と空間も自由に使ってユニークな展示がされています。

 

そんな驚きに満ちた「奇跡の星の植物館」と「大樹園」のコラボレーション。

写真をたっぷり撮りましたのでじっくりご覧ください!

 

さっそく攻めた配置。

 

広い空間を切り取って。

 

こんな場所です。

秋らしい実物。

 

2月に徳川園で開催した盆(才)展でも注目の的だった、かいづかまおさんの鉢。

辻本さんからの熱烈なアプローチをいただき、新作も加え展示することに。

ここでも存在感があります。

実物・花物と、かいづかまおさんの鉢。

お気に入りです。

鉢と樹の組み合わせでさまざまな表情を見せてくれます。

盆栽の面白さのひとつ。

 

 

こんな鉢はいかがでしょう?!

 

和を取り入れたモダンな展示。

 

ぐっと寄ってみましょう。

 

いかがでしょうか?

わくわくする展示ばかりです。

 

 

ガーデンルネサンス2020は11月8日までですが、その後にクリスマスに向けた大幅な展示入れ替えがあるため、

盆栽の展示は16日まではご覧いただくことができますよ!

 

もちろん盆栽を見ていただきたいですが、植物館としても素晴らしい場所です。

会期に間に合わない方も、ぜひ足を運んでいただきたい場所です。

2020/4/19
第7回Bonsai Lounge in 名古屋  レポート

みなさまこんにちは!

今回はBonsai Loungeのレポートです。

 

以前よりイベント情報に掲載させていただいていた、

大人の美食サークル〜 Bonsai Lounge 〜

【第7回 Bonsai Lounge in 名古屋】

です!

 

なかなかお写真をまとめる機会がありませんでしたが、どんなイベントなのか気になっていた方も多いのではないでしょうか。今回は8名で開催いたしました!

(さらに…)

2020/4/1
出張版 Bonsai Lounge 〜盆栽があなたのイベントのアクセントに〜

みなさま、こんにちは!

今日は大樹園でも力を入れている出張版Bonsai Lounge(ぼんさいラウンジ) の一例をご紹介させていただきます。

ご存じの通り、当園では盆栽の販売買取、お手入れや教室、レンタルといういわゆる「盆栽屋」の仕事だけではなくイベントへの参加や企画にも力をいれています。

その活動のひとつBonsai Loungeというと

「大人の美食サークル〜Bonsai Lounge〜」

として、毎月選りすぐりの名店を訪問し、その空間を盆栽で飾り付け、視覚でも味覚でも美味しい異色のグルメ交流会として活動しています。(メルマガLINE@やInstagramで随時お知らせしています。)

 

今回ご紹介する出張版Bonsai Loungeはこの大人の美食サークル〜Bonsai Lounge〜とは大きく異なってきます。

(さらに…)